モテる男は出会いを大切にする

さて、ここでは恋愛方程式を埋める最後のキーワード出会い力についてレクチャーいたします。先に断っておきますが、出会い力はすでにあなたは手に入れかけようとしています。

それは何か?

それは、モテ力を会得するための過程と段階です。つまり、モテ力をあなた自身に付与するには、それなりにあなた自身が行動せざるを得ません。しかし、そうした活動の中で必ず女の子との出会いに発展するからです。

その場合も含めて、これから出会いとは何か?一般的な出会いの流れとは何か?を紹介していきます。

・出会いとは
モテない方が勘違いしがちなのは、「付き合う女の子と知り合うことである。」と思い込んでいること。これは二つの間違いが潜んでいます。
・自分が好みではない、付き合う可能性は薄いと思う女の子でもその子を媒体にして新しい出会いが出来る可能性がある。
・男友達からの紹介の重大さを忘れている。

本当にこの2点につきます。勘違いしてる部分は
①あらかじめ付き合える女の子が存在して
②その子と知り合って
③恋愛テクを発揮していく
④成功して付き合う
そうした一連の流れだけにこだわりすぎているんですね。そして、そうした場合以外のすべての出会いを完全に放置、シャットアウトしてしまい、ワザワザ将来の見込める可能性を少なくしてるんです。

出会いは将来付き合う女の子とだけに非ず!これは大事ですので抑えて置いてください。モテなかった時期の僕は、付き合う女の子といかにして知り合うかばかりにこだわって、それ以外の身近なチャンスに気づかなかったような気がします。

どのような場合でも恋愛に発展する可能性がありますので、自分で勝手に出会いのパターンを作らないこと!出会いとは男も女も含めたすべてに当てはまる言葉であり「人間の輪」とはこのような所から来ているのです。

モテる男の人を見てみてください。多分何もないところから、そいつ一人単品でモテてるわけじゃないハズです。必ず普段から男友達なり、女友達なりいるはずです。そうした、あなた自身が開放的な「輪をつくろうよー」みたいな雰囲気を出す必要があります。

Mixiとマイミクと、通常の出会いサイトの違いを感じてみればわかるでしょう。普段から周りにいる人、常に連絡できる範囲の人を用意してください。これはモテるモテない事だけでなく、これから先人生を生きていく上できっと役に立ちます。とにかく、自分から寂しくならないこと。

女の子だって、寂れて隙間風吹く一軒家よりも、楽しそうにみんなでワイワイやってる家に入りたいはずです。わざわざ寂れている場所に立ち寄る女の子なんていないでしょう?



このページの先頭へ