モテるためにはモテない理由を考えよう

①まずはモテない理由を振り返ろう!
モテない理由を振り返る意義
このホームページを読んでいるあなたは女性に絶対にモテたい。そう熱望されている方々だと思います。そんな方々に質問させていただきます。

突然ですが、あなたはなぜ自分がモテないか、彼女が出来ないかを考えたことがありますか?
「え?モテる方法じゃなく、モテない理由について考えるの?」
きっとそう思われたことでしょう。

では、なぜモテるためにわざわざ自虐的に自分のモテない理由を思い返さないといけないのでしょう?それこそ思い出しているうちに凹んだりしてテンション下がりそうです。むしろ自信喪失に繋がります。

しかし、聞いてください。僕はかつて、なぜ彼女が出来ないのか、異性に人気がないのか、なぜ振られてしまうのか、自分では全く分かりませんでした。そして、そうした理由が分からなければ結局、現状をどのように打開すればよいのか具体的な方法が分からなかったのです。

ですから「まずは自分で理由を認識できるようにしよう」と思ったのです。ですのであなたもまず最初に、モテない自分について逃げずに向き合ってください。そして自分を理解してください。

ではモテない理由をズバリ記載してみます。
・女の子との接点がない
・自分に自信がない
・女の子と会話ができない
・ベタ惚れした相手を狙っている

あなたは、これら理由を理解してましたか?これを見て気づいた方も多いと思いますが、「ルックス(イケメンであること)」が含まれて居ません。沢山の人が,大抵一番最初にモテない理由として持ち出すのは自分の「見た目」じゃないでしょうか。

しかし、実際問題「見た目」なんてものは最低限のファッション(オシャレかどうかではないよ!)程度を除いてほとんど関係ないのです。

大体イケメンしか付き合えないというのなら、この世は美男カップルしか存在しなくなりますよね。もし自分が「今ひとつ見た目に自信がない」「はっきり言ってブサイクだ」と思って今まで「実行することすら」諦めている方がいたのなら、それは大いなる損失であり間違いでした。

大体ハッキリ言わせてもらってモテるモテないに重大な影響を及ぼすほど極端にブサイクな人なんていません。少しの気遣いでぜんぜん違って見せることなんて簡単にできます。

これを見て、「見た目以上に大事なものがある」と気づいただけでも大きな進歩です。また、何度も聞いていた人も「改めて認識する」ことも大事です。なぜならば、たとえ今このホームページを読んで「見た目は関係ないんだな!ヨシ!」と理解しても、ここ一番でやはりそうしたマイナス意識は脳裏をかすめます。そのマイナス意識が、結局はココ一番!の自信喪失につながり、結局は学んだことも活かせず終わってしまうのです。

ですので、本当に見た目は大事じゃないんだな!と心から思ってください。おべんちゃらやセールストークで言ってるわけではありません。

無論、見た目が良いというのは長所として認めますが、しかし、あなたにとって大事な「モテること」に直結はしません。男が見た目ではないという根拠を示します。男が見た目だけではないことは、あのキムタクの存在が間接的に物語っています。

だってそうでしょ?芸能界なんてそれこそイケメンなんてそれこそ掃いて捨てるほど居る世界。そんな世界でなぜキムタク一人だけがあれほど人気になり、世代を超えて愛されているのに、そのほかのイケメン君は一向にブレイクしないのでしょう?

それは長い目で見れば、男が結局は見た目だけではやっていけないという事を物語っていますね。あなたの目的はイケメンになることですか?違いますよね。女性の人気を勝ち取ることです。所詮イケメンなんてものは、その人気を得るための手段の一つでしかないのです。





このページの先頭へ