女性との会話を魅力的なものに変えてしまう魔法のテクニックとは

女性との会話を盛り上げる為に、相手の話を聞く上で有効になる小技があります。それは、相手の女性の話にあなたが興味を持っている、という事をアピールしていくのです。相手の女性が会話をしている時にあなたが興味を持っているという事が伝われば、女性は話をする事が楽しくなるのです。それは、あなたと一緒にいる事が楽しい、という事と同じです。

では、実際にその楽しくさせるにはどうすれば良いのか?となります。それは、普段の会話でもよく使う相槌を上手に使っていくのです。

相槌
相槌というのはたいていの場合
「うん。」
「そうなんだぁ。」
「へー。」
といった感じになっているはずです。

これらの相槌にもう一言加えて話をしていくのです。
相槌+一言がポイント
相槌+一言がポイントです。

例えば
「へー。」
であれば
「へー。すごいねぇ、それでどうなったの?」
といった感じです。

要は、話している最中の相槌で続きが聞きたい、という事を相手の女性にアピールしていくのです。そうする事によって女性はあなたに話をする事が楽しくなっていきます。

また、相槌の方法には相手の女性の会話を繰り返して話すという方法もあります。ちょっとした相槌でも変化をくわえる事で、会話を真剣に聞いてくれているんだ、と感じさせる事が出来てしまうのです。

普段の相槌にたった一言を加えるだけで、相手の女性にとってはあなたとの会話がより魅力的なものに変わってしまいます。では実際の会話例を掲載します。

リアクションの会話実例
女性「昨日友達と飲みに行っていたんだけど・・・」
男性「へー、飲みに行ってたんだぁ。」

また、別の会話例です。
リアクションの会話実例2
女性「この前映画見に行ったんだけど。」
男性「そうなんだ?何みたの?」
女性「●●って映画だよ。」
男性「へー、●●●が出てる映画だよね?」
女性「そうだよー。」
男性「やっぱり面白かった?」

ポイント
相槌をよく使うようにする
相槌+一言がポイント



このページの先頭へ