靴はオシャレの第一歩!女の子はあなたの靴をチェックしている

靴はオシャレの第一歩。踏み出す足こそ第一歩。ファッション初心者が陥りやすいワナですが、靴をおろそかにする。これは一番ダメです。最後の詰めで水の泡です。

上の服がキレイにしているのに、足元に目をやったら「・・・?^^;」みたいな明らかに脱オタファッションガンバッテマス!みたいな人を良く見かけます。また靴と時計は男の格を表すものとして良く挙げられます。

何も高い物を買う必要は全然ないのですが、自分に似合ったこだわりを感じさせる必要があります。ためしに、あなたから見てオシャレと思う人を見てください。十中八九、靴もカッコイイ・・・・ハズです。(靴が汚ければ「なんちゃって」です)

ぶっちゃけ最近サンダルみたいなのが流行りですが、僕はイマイチ理解できません。ちなみにサンダルは草むらとか入るとチクチクします。大事なことなのでもう一度言って置きますが、靴は重要です。

キメ細やかな男を盛大にアピールできるいかに男にとって、周りから見て靴が大切かは語りました。しかし、これは特に女性から見てもとてつもなく大事なのです。

ある結婚詐欺師の男がいつかインタヴューを受けていました。「一番(仕事=詐欺を働くのに)成功するためにどこに気をつけますか?」という質問でした。詐欺師は即答で「靴」と答えてました。

理由は、たとえ服装や話術を鍛えて女性に近づいても靴が汚かったり変だと説得力に欠けるからだそうです。女性は相手の服装でその人のタイプ(付き合えるか付き合えないかどうかではないですよ)を判断しているそうです。

つまり、「ああ、この人はこういう服装をしているからきっと○○な人なんだ・・・」と一種の緊張を解消する材料(判断基準ですね)にしているのです。そして人というのは、かならず身振り手振りの間や会話の間チラッチラッと地面に目を向けます。(無意識下に行っています)

普段、空の方(上のほう)を向いているのが多いか、地面を見てるのが多いか比較してみてください。無論真っ直ぐ(前方)見てるのが多いのは当然ですよ。それを差し引いてです。

そうなるとそのチラ見の間、靴が一瞬の映像に入って一種のサブリミナル効果になるのです。つまり深層心理に何かしらのイメージをフラッシュバックさせるということですね。ですので、みすぼらしい靴を履いているとすると、女性の心理に不快なイメージを焼き付ける恐れがあるのです。それも一瞬に。

ゆえに女性の信用を勝ち取るポイントは一瞬に映る靴が大きな効果をもたらすのです。サブリミナルを持ち出したので勘違いされる方もおると思うので補足しておきますと、これは何も心理学のお話じゃありません。本当に女性は細かいところに目をやるのが好きですので気をつけてください。






このページの先頭へ