ファッションセンスに自信のない人にすすめたいおすすめのブランド

以下に僕の好きなブランドを記載しておきます。

MEN'S BIGI
スーツをメインにしたドレスアイテムと、カジュアルのナ
チュラルなコーディネート。「クロージング」の原点である英国を意識しながら、斬新さと完成度にこだわった男服を追求し続けるプレミアムブレンド、「MEN'S BIGI」。

今年流行のミリタリースタイルも、単なるカーキーやブラックではなく、これらのカラーにオレンジやグレイの指し色アイテムを合わせて、鮮やかなスパイスを利かせるのが最新のMEN'S BIGIのスタイル。その斬新な個性は要チェックですよ。 ちなみにBIGIと言えば菊池武夫(T.K)です。

ニコル
シンプルでカジュアルなストレートキャラクターを目指しています。非常に細身のシルエットが美しいです。深く語るとここのよさが消えてしまうのでこれくらいで・・

MORGAN
元々はレディース向けのブランド。その繊細なイメージと奇抜な発想をメンズ方面にも展開してきました。値段も手ごろで、シルエットの美しさが素晴らしいです。中性的なイメージを持たせられる一品多し。

Jun(Junmen)
素材はクラシックなものをベースに良質でいつまでも飽きのこないものと、常にジュンメンが考えているコンテンポラリーなものとをミックスする事により品質(BASIC)と、新しさ(CONTEMPORARY)の両面を追求しています。

COMME CA DU MODE(コムサ)
レディースファッション、メンズファッション、トドラー(子供服)、ベビーと、あらゆる世代のファッションとライフスタイルをコーディネートできるファッションブランド「コムサデモード」。シンプルで上品な黒い服やスーツで、もはやすっかりおなじみのブランドですね。

コムサデモードとは・・
コムサデモードは、1976年に誕生したアパレルブランド。(株)ファイブフォックス(FIVE FOXes)というアパレル会社の中心ブランドで、1980年代のDCブランドブームで一気に成長し、現在ではその規模や売り上げ、知名度は日本で5本の指に入るほど。デパートや百貨店では、もうすっかりおなじみのブランドです。

コムサデモードは、メンズ、レディース、子供、ベビーの洋服だけにとどまらず、雑貨、アクセサリー、カフェやお弁当などの飲食と、あらゆる形でライフスタイルを提案し続けるブランドです。コムサデモードとは、フランス語で「こんな様式はいかが?」という意味。流行に左右されず、日本人に似合う凛とした美しさをモットーに、あらゆるモノつくりをしています。

シンプルでベーシックなデザインの服をはじめとする服飾雑貨・生活雑貨は、トラッド系やモード系と言われる服が好きな人に、シンプルでナチュラルな暮らしが好きな人などに人気があります。

T・K
知らない人はいないはず。あの、菊池武夫です。TAKEO.KIKUCHIですね。フォーマルで斬新。全体のレベルの高さと値段の手ごろさがウリ。

チャオパニック
ここも元々はレディースだった見たいです。これは少し前付き合っていた彼女の紹介で知りました(笑)国内外のブランドのセレクトからオリジナルブランドを含めて展開するチャオパニック。通称「チャオパ」です。チャオパニックはカジュアルをベースとしながらも、ワードローブの中で長く付き合える普遍的なウェアや気分を大切にした服を大切に考えてアイテムを提案。ちなみにHPも個性的です(笑)

メンズ・レディースのベーシックなジーニングスタイルをベースとしてオリジナル商品をメインに国内外から高感度なカジュアルアイテムを集め、都市で生活する感度の高い人にむけて、スタイリッシュなライフスタイルを常に提案しています。






このページの先頭へ