恋愛力を高める!出会う前のプロファイリングについて




僕が声を大にして言いたいのはここ。男女問わず、これからまず会う人とか、その人の友達からの情報とかでも良いし写真があるなら写真を見てでも良いし。

頭の中で1回プロファイリングをしてみます。まず「こういうタイプの人かな」っていうのを10個くらい、わざと頭の中で決めていきます。

で、携帯で僕もよくやるんだけど、決めたらそれをメモします。メモをしておいて、僕なら例えば「じゃぁ今日Aさんという人にこれから会います」となったとき、自分なりに友達から聞いた情報で、Aさんはどんなタイプか10個上げていくんです。

そうしてプロファイリングしたら、実際のAさんとの会話の中で自分のプロファイリングが10問中、何問正解するかを確認します。だから、そのための質問を用意しておく。これをノルマだと思うと嫌だけど、ゲームとして楽しむようにとすると良いでしょう。

10個全部質問できなくても良い。最低でも5個は質問するとか、自分で決めておく。それで、家に帰ってきて答え合わせしてみます。

例えば、もっとストイックなことを言ってしまうと、10問中7問正解したら、好きな女に勇気を出して連絡してみるっていうのも良いですね!そうやって自分にご褒美を出してみると、やる気も倍増します。

でも逆にM気のある人だったら、正解しないと○○をしなくてはならないとか次のステップアップをやんなきゃいけないとか。そういう思考をしてみると良いんじゃないかな。

ちなみに、プロファイリングは必ず自分で考えてみて下さいね。自分で考えないと力が付かない。だから他の、世の中にあるような雑誌の記事や何だかんだと溢れてる情報を使わないで、自分が生きてきた何十年間をもう一度磨きましょうっていう、テーマですよ。

あなたのこれまでの情報をフルに活用して、彼女の軽い情報だけでどんな女性なのかプロファイリング。そして答え合わせ。頼るのは自分の経験だけです。

なので、例えば黒髪の女性を見た時に、黒髪というだけで 「真面目」と決めても良いですし、 「彼女、実は裏があるかもしれない・・・」とか 「OL?合コン週に2回くらいやってるのかな」とかまずは10項目くらいプロファイリングしてみます。

それで、実際に会ったときには、それを答え合わせするためのトークをしていきます。すると、答え合わせをしなきゃならないから、そのために話をしていきます。事前準備ができてるから、スムーズに質問したいこととか、話したいことが出てきます。

例えば、プロファイリングの一つが『甘い香りの香水を付けてくる』でも良いです。 こんな風に、事前準備をしていきます。






このページの先頭へ