モテるための第一歩!パンツにこだわりをもて

この時期に僕が絶対やっておいた方が良いと思うのは、身だしなみ。男女問わず恋愛相談に乗っていて、自信を付けてもらうのに一番良いのがこれだと思っています。

外見が良くなると、何となくモテそうな気分になりますよね。モテない・・・って悩んでる人ほど、外見に無頓着だったりするものです。だから最初に、清潔感のあるルックスになりましょう。

そして、ここで一番大切なことがあります。実践ポイントその2です。
実践ポイント②
今すぐパンツを買いに行け

そうなんです。パンツは最重要アイテムです。よく女性が“勝負下着”なんて言いますけど、男性だって下着は大切です。今すぐ裸になれということではなくて、いつでも臨戦態勢でいるという心意気が大切だと思っています。チャンスがあったらいつでもGO!ということではないので勘違いしないで欲しい。

そうではなくて、見えない“下着”という部分にまでこだわって、男でいることがモテ男への第一歩だと思うんです。見えるところの努力は誰でもするでしょう。でも、見えないところの部分が実は大事だったりするんです。

特に男性は、その人となりの背景というか、バックボーンみたいなのがあるからモテるんだと思う。その証拠に、ルックスが良いとはいえない男性でも、モテまくる男性が必ず身近にいると思うんだ。

そんなことをいっても、急にオーラのある男にはなれないから、せめて見えない下着に少しこだわってみて、そんなところまで努力してる自分を褒めてあげて欲しいんです。それに、ここは女性の本質として知っておいてほしいことがあります。

あなたは女性が奥ゆかしくて、受け身だと思ってるかもしれません。ま、最近の傾向からして、女性の方が元気だったりするから、逆の考えの人も多いと思いますが。

でも、日本男児として、女性というのは守るべき存在で、自分がリードしなくちゃならないと考えてる方が多いと思います。これは外れではないんですが、僕が思うに、女性だって実は恋愛をしたいと思ってるし、セックスもしたいと思っている。

これ重要。表に出さないだけで女性にだって恋したい願望や、抱かれたい願望がある。だから、遠慮をする必要は無いと思います。

自分なんか・・・って一歩下がっちゃうんじゃなくて、もっと堂々としてて良いと思います。さらに、これも超重要なことなんだけど、女性は根本的にアタックされると嬉しいもの。“誰に”とか、そういうのは関係ないと思います。

どんな相手でも、好きになってもらえて嫌な気分のする女性はいないと思います。こんな風に書くと、「あなただからできたんでしょ」って言われそうなので、先に言っておきます。僕だってフラれるし、僕とは付き合いたくないっていう女性だっています。

逆を考えてみると良いでしょう。例えば、ルックスがどう考えてもアウトゾーンの女性から告白されたらどうだろう?僕もそうなんですが、付き合う気にはならないと思います。ならないけれど、なぜか次の日から彼女の前でカッコつけてる俺がいる(笑)

そうなんだよね。「ないな」と思う女性からでも、告白されるとやっぱ嬉しいと思います。だから、多少好意がバレても気にしなくて良いんです。ようは、がっついてなければOKです。






このページの先頭へ