場が盛り上がる飲み会でおすすめのゲーム



1. 「皆今日は波長が合うかどうか」とか 「波長が合うかどうか、いっせいのせゲームをやりましょう」ってスタートします。

2. まず、簡単な2.3個くらいのテーマから。 テーマを挙げて「いっせーのせ」で皆に答えてもらいます。

例:「ラーメンの味と言えば?」で、せーので言います。あなたもやってみて下さい。 「ラーメンの味と言えば?」で味を行って下さいね。

せーの・・・・。 しょうゆ!!

いかがですか?僕と同じ答えになりましたか? で、こういう答えやすいものから始めるんですよ。じゃ、いきますよ。次。

例:「一番好きなスマップのメンバーは?せーの」・・・・・・・・・・・・・「キムタク」とか(笑)
「好きなおでんの具は?せーの」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「大根」

ていう、実は、今やったのはバカくさいことで、結構確率が高いものを今言ってるでしょう?だって、ラーメンの味なんて、基本3つくらいしかないでしょう(笑)おでんの具も「大根」なんて一番オーソドックス。

大切なのは、ここで奇をてらった答えを言わないこと。あなたはなるべく人と合わせるようにして下さい。誰かと合えば、それだけで相手は何だか嬉しくなります。あなたとは気が合うような気がしてくるんです。それが彼女ならバッチリですよね!

で、ここから段々合わない方へ持っていくと、不思議なことに今度はみんな合わせたくなって女の子も「次は何言うかな」ってこっちに興味を持ってくるんですよ。

それでもっと、だんだんレベルを上げていくのは、そこに今度罰ゲーム付けていきます。王様ゲームみたいないやらしい事じゃなくて。

飲み会だったりすると、「ちょっとさ、あまりにも合わなくなってきたから、次は合わせる方向でいかないか」と持ち出します。皆で合わなかったら、一番合わなかった、一人しか該当しないような事を言ったヤツはシッペとかね。

そうすると今度は必然的に、みんな「合わせなきゃ」っていう意思が働いて波長が良くなってきます。「あの人は何て言うだろうか・・・」とか「このタイプはこの答えかも・・・」なんて相手に対して自然と興味を持って考え始めます。

これで一気に仲良しムードが出来上がるんです。難易度を上げた質問としては、「犬の名前と言えば?」とか。共通の話題だし、言って困らないことだし。楽しく段々レベルを上げていけばいいです。

あなたも、「好きなおにぎりの具は?」とか言えるでしょう?まさか、「そんなプライベートなことは答えられません!」なんて事にはならないでしょう(笑)

そういうことを言わせて、まずは小さいYESをどんどんもらっていきます。軽い質問を重ねて答えやすくしておいてから、次に、「ドライブで行く場所と言えば?」せーのでやって、彼女の答えに対して「え、最近そういうデートしてんの?(笑)」とか恋愛話に行きやすくなるし。

「え?誰とそういう海とか行ってんの?ちょっとヤラシー(笑)」とか突っ込めるし。

それだけじゃない。その答えから、「結構ロマンチストな子なんだ」とか自分のプロファイリングの結果も分かります。例えば、家でプロファイリングしてて行った時にロマンティストな子だと思うってイメージを立てていて、 「ドライブで行きたい場所といえば?」って聞いた時に「星の見える場所」とか言ったりなんかしたら「あー!ほらもう、正解!!」みたいな。

大切なのは、徐々に難題にしていくこと、相手の本質が分かるような質問に流れていくこと。そうすれば、ただ盛り上がる、仲良しになるだけじゃなくて、もう一歩踏み込んだ仲に自然となれる。僕のイチオシのゲームなので、ぜひやってみて下さい。






このページの先頭へ