緊張したら恋の始まり!自分の気持ちを正直に言おう

「女性と話をすると緊張します」っていう声は本当に多いです。つい良い所を見せようとしたり、何を話していいのか分からなくてドキドキしたり。一般的なモテ術には「緊張するな」とか、「緊張を見抜かれるな」とか書いてあるけど、僕はそんなの無理だと思います。

だって、僕もその気のない女の子だったら気楽に話せるけど、なんかタイプの女の子だったら、すっごい言葉を選んでしまって、かなり緊張してまうことがあるからです。でも、本当はその緊張がたまんないんだけどね。僕は心地よい緊張だと思い込んでます(笑)

なぜかというと、“緊張する”ということは、何かものすごく生きてる感じがしませんか?今日からあなたも少し発想を変えてみて欲しいんですが、『緊張=喜びの度合い』だと思うんです。Mじゃないんだけど、「俺、緊張するくらいすごく良い女に会えてる」と思うと、ゾクゾクするよね。

なかなか、会えないですよ。緊張するくらいの女性なんて。だから、あなたも緊張したら「俺ちょっとこの子好きかも」と思ってみてください。だって「人を好きになるって何ですか?」とか「恋心って何?」ってよく聞かれるけど、ちょうどほら、自分の緊張に気付いたら「あら?」って。自分の頭の中で「アリだ」って認識してると解釈した方がいいと思います。男性は。

なんか異常に緊張してしまう時は、良く見られたいと思ってる時だから。そして緊張って何かっていうと、『できる自信の無いものに挑む』というか『出来ないものに挑むとき』だと思うんです。そういう時に人は緊張するってよく言うし。

緊張を隠そう隠そうとしてしまうから、何だかちぐはぐな対応になるけど、思い切って緊張している自分を「オレ、恋してるなー!」って盛り上げてみて下さい。「よーし!やってやるぞ!」って。

それはあなたにとって、貴重な恋の始まりだからです。でも、緊張を楽しめと言っても、いきなりそんな風にはできないと思うんです。

だから僕は、先に「緊張してます」って言うのも武器にすれば良いと思っています。言ってしまった方が、それを笑ってしまった方が良いというか。こちらから言ってしまった方がリラックスできるし、女性も意味もなく無愛想な男性よりもホッと出来るはず。

例えば、こちらから「ごめんね。俺、緊張してるんだよ」って言えたら、女の子だって「あ、私もです」って絶対に合わせてくれます。そうすれば、もうそこでお互いに1個の共通があるから、何だか近づけた気持ちになれます。だから、安心してって言うのも変だけど、安心して緊張してください。

緊張することは決して悪いことじゃない。むしろ、それをネタに共通項を探せたならラッキーだと思うんですよね。同じようなケースで例えば「口下手なんだ(笑)」と伝えてしまっても良いと思います。

ただ、一つだけダメなのは「女性と話すのは苦手なんです」という言葉。“苦手”という単語がすでにネガティブワードですよね。それならまだ「得意じゃない」と伝えた方が良いでしょう。その方がポジティブに伝わります。

それから、こんな風に自分の気持ちを正直に伝えるなら絶対に明るい表情で伝えて下さい。間違っても怒ってたり暗い表情にならないように。そうすると、女性は「私と話をするのが嫌なのかな・・・」と思ってしまいます。






このページの先頭へ